プロフィール

はじめまして。

 

数あるサイトの中から

当店へお越し下さいまして、誠にありがとうございます。

 

東京でアニマル・コミュニケーションを行っております、千夏と申します。

 

動物たちとの対話を通し

その先の動物たちとご家族さまの

「幸せ」をお繋ぎする事をコンセプトとし

同時にヒーラーやアニマル・コミュニケーターの育成にも

力を注がせて頂いております。

 

 

 

単に動物と話すアニマル・コミュニケーションを提供しているのではなく

 

「ウチに来て幸せ?」

「ママの事好き?」

 

ご家族様とのその先の未来に焦点を当て

お話しをさせて頂いております。

 

 

現在は動物たちへ更なる貢献をして行きたいと思い

【動物と話せる犬の食事療法師】目指してお勉強中です!!

 

どうぞ宜しくお願い致します。

 

【きっかけは・・・】

 

私がアニマル・コミュニケーションを学んだきっかけは

家族の愛犬の病気でした。

 

3歳で腎臓病を発症。

歳でこの世を去ったのです。

 

 

【アニマル・コミュニケーションとの出逢い】

 

2008年、まだ珍しかったアニマル・コミュニケーションを受け

悲しみに暮れる姉の心に光が宿ったのです。

 

「アニマル・コミュニケーション」

 

なんて素晴らしいお仕事なのでしょう!

 

私は、一度諦めたアニマル・コミュニケーションを

出来るとか、出来ないとかではなく

「やりたい!!!」と思い

2009年に本格的にお勉強を始めたのです。

 

 

【全く出来なかった暗黒時代】

 

期待に胸を膨らませて臨んだものの・・・。

 

全く出来ず。。。

他の同期の方達は「感動」で涙を流していても

私は出来なくって涙する日々。

 

「何がどうして、ダメなの~~~~!(´;ω;`)」

 

と出口の全く見えない「出来ない理由」探しの旅の始まりです。

 

あれをやったら、出来るかな?

これをやったら、出来るかな?

いや、違う!こっちかも!!!

 

完全にスピリチュアル講座ジプシーな日々(笑)

 

最終的には

「私は汚れているんだ・・・(´;ω;`)」と

11月の寒空に滝行2日間のプチ修行まで行き

風邪引いて帰って参りました。

 

本質を見失っていた暗黒時代です(笑)

 

そんなの出来る訳ないですよね。

 

この当時は、まだまだ「ブロック解除」とか少なかった時代で

とても遠回りしたのですが

 

それが後々に、私の財産となりました。

 

苦しかった暗黒時代。

「出来ない」を「出来る」に変えて行く方法を

沢山の経験を通し知る事が出来た事は

 

現在の講師という立ち位置の、豊かな肥しとなったのです。

 

 

そして「何がどうしてダメなのか?!」ではなく

 

「何がいらなかったのか!」に気づいた時

アニマル・コミュニケーションの扉が開きました。

 

 

【アニマル・コミュニケーター千夏】

 

夢にまで見た「動物達との対話」

 

まだまだ、おぼつかないセッションではありましたが

友人や親切なモニターさん方のお蔭で

その後、半年でアニマル・コミュニケーターを名乗る日が参りました。

 

素敵なクライアント様方や動物たちに教えて頂きながら

日々成長させて頂き

アニマル・コミュニケーションの奥深さ知り

また、動物界の深い慈愛や叡智に触れさせて頂いております。

 

そしてまた。。。

 

動物界からのメッセージを繋ぐ者として

 

『動物界の入口に立っているに過ぎない自分』を

 

常に自覚し、謙虚に携わらせて頂きたいと思っております。

 

アニマル・コミュニケーションは

ただ単に動物語の「通訳」ではなく

心に光を灯す「愛」のツールです。

 

6歳でこの世を去った元輝が

そして、私の愛犬達が教えてくれた大切な事。

 

 

全ての生命と魂に

感謝と敬意を込めて

お志事させて頂いております。

 

 

【ヒストリー】

 

厳格な家庭に生まれ育つが

「ちびまる子ちゃん」気質で両親の期待をことごとく裏切る。

 

お勉強の出来は中くらい。(そもそも興味のない事はしない)

運動は極めて下。(【学年でドンケツ】の称号を誇る!)

記憶力は最低。(特に数字とカタカナ)

 

図工と家庭科は褒められるも、そこは欠点カバーの昭和な時代。

 

日舞・くもん・そろばん・お習字・体操教室・ピアノ・水泳・塾・・etc

 

数えきれないほどの習い事をさせられるが

やる気なし・さぼる・仮病使うで成果も回収も期待出きず

その両親も諦めの境地へ・・・。

 

期待されない事に喜びを覚える幼少時代でした。

 

その反面で第6感の強い母の血を引き継ぎ

幼少の頃から動物達と心の交流を楽しむ。

 

近所のワンコはみんなお友達状態。

 

☆2000年 30歳で結婚。

       お互いの観点がずれていた事に気づき

      8年間の結婚生活にピリオドを打つ。

       良く言えばドラマティック過ぎるその結婚生活。

       しかし、人として大きな経験となる。

 

 

☆2008年 「せっかく自由になったのだから、本当にやりたい事をやろう!」と

       思いたち、何も考えず企業。 

 

                       得意の裁縫を活かし犬のお洋服屋さん【夢犬屋洋品店】を立ち上げるが

        細々と勉強していたアニマル・コミュニケーションにて

       犬が洋服をあまり好きでない事を知り

               「筋の通らない事はしたくない!」と翌年にはキッパリ廃業させる。

 

☆2009年 ヒーリングやアニマル・コミュニケーションの勉強を本格的に始める。

 

2010年 愛娘の愛犬・彩葉(いろは)が旅立つ。

      東京は目黒柿の木坂でサロンを立ち上げる

 

2012年 人のリーディングやチャネリングも行う

 

2013年 メディテーションやアニマル・コミュニケーション等の講座を開催

 

       臼井式レイキ・マスターとなる

 

      アニマル・コミュニケーター、ヒーラーの育成を開始。

 

☆2015年 15年連れ添った愛犬・乃亜が旅立つ。

                アクセス・バーズ® ファシリテーターとなる。

     「犬の食事療法」勉強開始!

 

☆2016年 コーチング基礎習得

 

★趣味

・愛犬たちと自然を満喫する事

・カメラ

 

 

★愛犬達

雪(ゆき)・・・・紀州犬 天使になりました。
乃亜(のあ)・・・雑種 天使になりました。

彩葉(いろは)・・・ポメラニアン 天使になりました

虎次郎(とらじろう)・ミニチュア・プードル

psyche(プシュケ)・・スタンダード・プードル

 

乃亜(のあ)

 

男の子

由緒正しい雑種

1999年12月に家族となる

のんびりとシニアライフを過ごす

 

何か問題があると・・・

「大丈夫?」

私の元にきてくれる

心優しい子

 

2015.3.3

16歳で天使になりました。

 

彩葉(いろは)

 

女の子

ポメラニアン

2003年12月に家族となる

 

元気なハキハキ女の子

小さいけど頼もしい子

 

前世でも何度も巡り合っていた

最愛の娘

私をヒーラーに導いてくれた子

 

天使になった今も

私のお尻を叩いてくれています

 

 

 

彩葉・乃亜

ありがとう

過去も今も未来もずっと愛しています。

 

 

虎次郎

 

男の子

ミニチュア・プードル

2005年11月17日生まれ

 

私に・・・

『自由』と『私らしさ』を 

教えてくれた子

 

 

私と同じ『学び』をもっている

トラジ

一緒に1歩づつ・・・

歩んでいこうね♪

これからも、宜しくネ♪

 

プシュケ

 

女の子

スタンダード・プードル

 

2011年2月14日家族となる

 

「愛」「調和」「平和」がテーマで

私のメンタル面を静かに導いてくれている子。

 

また、願いは叶う!という事を

身を持って教えてくれた子です。

 

我が家では

保護犬のお世話係をしてくれる

心優しいワンコさんです。